九華公園の桜まつり 屋台と船とライトアップ情報!

九華公園のさくらまつり 東海のお出かけ
スポンサーリンク

桑名市の九華公園では4月1日(土)~4月15日(土)までさくらまつりが開催されます。
さくら祭り期間は屋台もたくさん出店され、舟めぐりや夜間のライトアップもされます。
詳し情報をおとどけします。

スポンサーリンク

九華公園のさくらまつり 屋台は?

九華公園ではさくらまつりの期間内には園内に屋台が出店されます。

今年2017年はさくら祭りの初日が土日になるのでたくさんの人でにぎわいそうですね。

毎年、たこ焼き、焼きそば、串カツ、ベビーカステラなどの定番の食べ物からスーパーボールやヨーヨー釣りなどの子供向けのものまでいろいろな屋台が出店されています。

しかし、土日には数多くの屋台が開店していますが、平日は閉店している屋台もあります。
さらに、さくらが散ると屋台の数も減っていくので、屋台をお目当てに行かれる方はさくらが散り始める前に行かれることをおすすめします。

屋台のほかに、1日には午前10時~午後3時の間に園内でお茶会が催されます。(有料)
桜を見ながら抹茶と和菓子を召し上がれます。
(雨天の場合は、立教公民館で開催)

1日と2日の午前10時~午後3時には、九華公園北入り口で桑名の特産物を販売するお店も出店されます。

屋台のほかに、九華公園の隣には柿安本店があります。
お花見の季節にはいつものお弁当に加えて、お花見の時期限定のお花見弁当が売り出されます。
お惣菜やパンもおいしいのでおすすめですよ~。

お弁当やパンを買って九華公園でたべてもいいし、
柿安の中には、買ったものを食べることが出来るイートインスペースもあります。
セルフサービスでコーヒーが無料で飲めます(^^)

スポンサーリンク

九華公園の桜のライトアップ時間

九華公園ではさくらまつりの期間中、夜間に桜のライトアップが行われます。
ライトアップ時間は日没後~午後9時半です。

昼間の明るいところで見る桜もいいのですが、ライトアップされた桜は幻想的でとてもきれいです。

スポンサーリンク

九華公園の桜 船(お堀めぐり)

九華公園は桑名城の跡地になります。
お城の跡地なのでぐるっと堀で囲まれていて、その堀を船にのってめぐることが出来ます。

桑名水郷舟めぐり

期間:4月1日(土)~15日(土)
運行時間:午前10時~午後4時
所要時間:約20分
料金:大人(中学生以上)500円
   小人(1歳以上小学生以下 保護者同伴)100円

夜桜舟めぐり

期間:3月30日(木)、31日(金)、4月1日(土)、2日(日)、7日(金)、8日(土)
運行時間:午後6時30分~8時30分
所要時間:約20分
料金:大人(中学生以上)500円
   小人(1歳以上小学生以下 保護者同伴)100円

予約はできません。
天候や桜の開花状況によって日程が変更となることがあります。
運行状況は桑名市観光ガイドより確認できます。

舟に乗って桜を見上げながら優雅にお花見ができます。
水面にうつる桜でお堀がピンクにそまってとてもきれいです。
夜桜舟めぐりはさらに美しいですよ。

舟めぐりのチケットを持っていると、近隣のお店でお得なサービスを受けることもできます。

柿安にチラシが置いてありました。

九華公園の桜 舟めぐり

スポンサーリンク

九華公園の桜まつりのまとめ

いかがでしたでしょうか。

九華公園は屋台も多く、舟めぐりもあっておすすめのお花見スポットです。
夜桜見物に行かれるときは、身体が冷えてしまわないように防寒対策をしてお出かけくださいね。

コメント